障がい者雇用の日々

元B型利用者のブログ

知的障がい者について

ときどき、明美ちゃんから何事もなかったかのように電話がかかってくるんだけど、無視している。

無視していたら「元気?」というショートメッセージが来る。

以前、もう関わりたくないとはっきりメールしたのに、何なんだろう?知的障害があるから通じてないのかな?それとも、友達がいないから1人だけでもキープしておきたいんだろうか。

私が明美ちゃんと縁を切ろうと思ったきっかけは、私が身体を売っていたという根も葉もない噂を流されたため。それについての向こうからの謝罪は一切なし。

こちらのほうではもう仲良くなる気もないし、連絡を取り合うつもりもない。

 

知的障害の人をひとまとめにしてあれこれ言いたくはないんだけど、やっぱり知的の人は無理だわ。

身内にも軽度知的がいるんだけど、言動がおかしいだけではなく、周囲の人にも迷惑をかけたり嫌な思いをさせたりしている。ちなみに言動はADHDの人に似ている。

軽度知的といっても、身内のような人間だけではなく、いろんな人がいると思っていた。

でも、明美ちゃんの件で、やはり軽度知的とは関わらないほうがいいという結論に達した。人に嫌な思いをさせても気付いていないし、そもそも自分が嘘をついたことに対する罪悪感というものもない。

あと、Aの話題について話しているのに、BやCにどんどん話題が飛んでいくのも知的の特徴。今何について話しているのか理解していないみたい。

これは気にならない人は気にならないんだろうけど、私は神経質なので無理だった。何について話しているのか理解していないのなら、会話する意味がないと思う。

あと会話の内容が小学生みたい。

知的障がい者の中にも、嘘をついたり他人に迷惑をかけたりしない人も探せばいるんだろうけど、私は実体験からもう関わるつもりはないかな。

知的障がい者の人たちって一見フレンドリーなので、仲良くなりやすいんだけど、今後はB型作業所でも知的障がい者には注意して接しようと思う。