障がい者雇用の日々

元B型利用者のブログ

YouTubeの動画が削除されてびっくり

YouTubeに動画を投稿したところ、コミュニティガイドラインに違反しているとかで、即効削除されてしまった。

でも、違反しているような内容は投稿していないんだよね。おそらく、AIの誤判定で削除になったんだと思う。

そこで、削除された動画に対して再審査請求をしてみた。

削除された動画の再審査請求ができるのは1回のみで、申請するためには理由を入力して、申請ボタンをぽちっと押すシステムになっている。

すると、約30分後に何の前触れもなく動画が復活していた!

よく調べてみると、チャンネルにも再審査が認められたという通知がYouTubeから来ていた。

動画復活には数日かかると思っていたので、拍子抜けしたけどとりあえずよかった。

これって、もしかして再審査もAIが判定してるのかな?

 

YouTubeのチャンネル収益化のためには、以下の2つの条件をクリアする必要がある。

・登録者1,000人

・1年以内にチャンネルの総再生時間4,000時間

この2つの条件をクリアしても、自動的に収益化するわけではなく、YouTubeに申請して許可される必要がある。

このうち、4,000時間はすでに達成しているので、あとは登録者だけ!

現在の登録者は約400人だから、あと600人なんだけど、じわじわとしか伸びてないんだよね。

いずれはYouTubeだけで生活したいので(そうなったらB型もやめる予定)、最終目標は登録者10万人。とりあえず、直近の目標は1,000人&収益化だな。

登録者1,000人達成して収益化できたら、お祝いに寿司でも食べにいくつもり。