障がい者雇用の日々

元B型利用者のブログ

作曲をしていて困ること

自分で作曲したピアノ曲をブログにはろうと思ったんだけど、これってMP3のリンクをはるだけではできないのね。

まずはGoogleのドロップボックスにMP3ファイルを入れて、そこからリンクを取得し、そのリンクをはてなブログのHTMLで編集しないといけないというめっちゃ面倒くさい作業を行う必要がある。

とりあえず、なんとかブログにはることができた↓

 あまり需要がないと思うので、短めのやつをはったわ。

めっちゃガタガタ雑音が入ってるけど(笑)電子ピアノだからペダルがめっちゃギコギコいうの。

 

作曲をしていて、困るというほどのことでもないけど多少困ることは、曲を作るときは自分のオリジナルの曲を作っているとわかってるんだけど、何度かひいているうちに、もともとある曲のような気がしてくるんだよね。

この感覚わかってくれる人がいたらうれしいわ。

それでも作曲してちゃんと楽譜に残している曲なら、オリジナル曲だと自分でもわかってるんだけど、即興で適当にひいているときなんかは楽譜に残さないので、何度か似たようなフレーズをひいていると「こういう曲あったような」という気がしてくる。

 

それからもう1つ多少困ることは、自分が作った曲がひけないときがあること(笑)

ひきながら曲を作ってたらひけるんだけど、ピアノに触らずにパソコンで作曲して楽譜を作ったら、難しすぎてひけないときがあるんだよね。

自分で作った曲なのにひけないって(笑)

最初から簡単に作ったらいいと思うかもしれないけど、アレンジを加えるつもりで音符を増やしていたら、結果的に難しくなってしまうという。

これも作曲あるあるだと思うわ。