B型作業所日記

就労継続支援B型事業所の利用者のブログ

新たな作業所のその後

新たな作業所に通い始めて数週間。といっても、契約した当初は具合が悪かったので、まだトータルで数回しか通っていない。

だから、あまりブログに書くほどのことはないけど、職員の対応も良くて、ランチ以外には今のところ不満はないかな。

ランチは確実に前の作業所の弁当(障がい者控除で50円)のほうがいい。

この間もランチのときに、清掃から帰ってきた利用者が、これじゃ足りない的なことを言っていた。

わたしは作業所でパソコン作業をしているだけだからましだけど、作業所で清掃に行っている利用者はお腹が減るだろうに、気の毒。

まあ、ランチだけで作業所を選ぶわけではないので、そこはしかたないと思ってあきらめている。

ランチが豪華でも、利用者をこき使うような作業所もあるしね。 

明日はランチでイライラしたくないので、お弁当を作っていくつもり。

 

作業所の作業は、清掃と内職がある。清掃のほうが時給がいいのは、前の事業所と同じ。

清掃の人たちは、マンションの退去後の室内清掃をしているらしい。

内職は、箱作り(?)のようなことをしている(わたしはやったことないけど)。

内勤の利用者は、もちろん内職を手伝ってもいいし、自分でやりたい作業があればその作業をしてもいい。

内勤の利用者は、数人黙々と内職をしている人がいるけど、後はだべっている人が多いかな。

男女差や年齢層は、おじさん&おじいさんばかりで、なぜか女性は少ししかいない。

前の作業所はどちらかというと女性のほうが多かったし、20代~30代が多かったんだけど、今の作業所は50代以上が多い印象。

 

ちなみに、わたしはひたすら自分のパソコン作業をしている。

パソコン作業は、ブログを書いたり動画編集をしたりなど。

ちなみに、このブログとは別に収益化しているブログをやってるんだけど、収入が微妙すぎて月のタバコ代にもならない!

これからは、やっぱりブログより動画の時代だな。