B型作業所日記

就労継続支援B型事業所の利用者のブログ

躁状態が改善したのはいいけど

最近、躁状態が改善してきたのはいいけど、ブログを書く気がなくなってきた。

イライラ感さえなければ、躁状態のときが一番具合がいいんだけどね。

なんか最近、憂鬱な気分がじわじわと増してきているような気がしていて、自分でもなんとかしたいんだけど。

しかも、タバコもまずくなってきている(鬱がひどいときは、タバコがまずすぎて吸えない)。

前回と前々回の鬱状態がひどすぎて、またあんな状態になるのかと思ったらげっそりする。

 

前回のときは、部屋の掃除も2か月くらいできなかったんだよね。

洗濯機は部屋の中にあるのでかろうじてできただけど、布団のシーツやカバーを洗濯しても、それを布団にかける気力がなくて、カバー・シーツなしで1か月くらい寝ていた。

シーツなしで寝るのが嫌でもどうにもならないというか、そのときは常に死にたいと思っている精神状態なので、生活のためにわざわざ何かしようとする気力が起こらない。

少し回復してきてから、気力を振り絞ってシーツとカバーをかけたけど、それだけでも疲れた。

食料は冷凍保存しているパンを解凍したり、米やパスタをかろうじて調理して食べていたけど、ジーパンを履いたときに明らかに太ももの部分がゆるくなるくらいには痩せてしまう。

鬱のときに過食になる人もいるみたいだけど、気力がない状態でどうやって食べまくれるのか謎。